≫クレイウォッシュで毛穴ケア≪

・クレイが毛穴汚れやニキビ菌をスッキリ
ニキビ毛穴を攻める洗顔料クレイウォッシュ

 

ビーグレン洗顔成分の解析|ピーリング作用は?

ビーグレンの洗顔料「クレイウォッシュ」のクレイ成分が気になっていませんか?

ビーグレンの洗顔クレイウォッシュに入っているクレイ成分は「モンモリロナイト」といいます。
※クレイとは粒子がとても小さい粘土のこと

ビーグレン洗顔のクレイ成分モンモリロナイトを解析しています。

 

ビーグレン洗顔は乾燥肌・敏感肌におすすめ|肌荒れ・つっぱるケアに

 

ビーグレン洗顔のクレイ成分モンモリロナイトを解析

ビーグレン洗顔料クレイウォッシュには、「モンモリロナイト」というナチュラルクレイ(天然クレイ)が配合されています。

モンモリロナイトは肌にやささしい洗顔成分です。

モンモリロナイトの特徴を解析

天然クレイのモンモリロナイトの特徴を詳しく解析していきましょう。

≪成分モンモリロナイトの特徴≫

  • 成分モンモリロナイトは、ベントナイトの主成分である天然クレイの一つ。
    ※ベントナイトは食品添加物に指定されいる食品や医薬品に使用できるほど安全性が高いクレイ
  • 成分モンモリロナイトは、とても粒子が小さいのが特徴。
  • 成分モンモリロナイトは、肌の汚れをくっつける表面積がとても大きい。

ビーグレンの洗顔料クレイウォッシュには「モンモリロナイト」が配合されています。

モンモリロナイトは超微粒子のクレイ成分で、毛穴の中に入り込み汚れをしっかりと吸着します。

このため、モンモリロナイト配合のクレイウオッシュは「吸着洗顔」と呼ばれてます。

クレイ成分モンモリロナイトナイトの働きを解析

ビーグレンの洗顔料クレイウォッシュに配合されているクレイ成分モンモリロナイトは、「タンパク質や有機物を吸着し固定する働き」があります。

タンパク質や有機物とは「肌の古い角質・メイク下地・ファンデーション・汗・ほこり・皮脂・毛穴のなかの汚れ」などです。

成分モンモリロナイトはナノサイズの微粒子ですので、毛穴の奥に入り込み角栓の元となる皮脂やニキビ菌などを吸着します。

このように、毛穴の中の皮脂やニキビ菌までしっかりと吸着しますので、「モンモリロナイト配合のクレイウォッシュはニキビにいい」といわれるのでしょうね。

クレイ成分モンモリロナイトの働きを解析すると、モンモリロナイトはニキビ・毛穴ケアに最適の成分であることが分かりますね。

モンモリロナイトは肌にやさしいクレイ成分

成分モンモリロナイトは「超微粒子のクレイ成分」です。

超微粒子のクレイ成分モンモリロナイトは、肌の表面を滑らかに洗い上げますので、肌の負担にならないとてもやさしい成分です。

クレイ配合の洗顔料はいろいろな製品がありますね。

肌にやさしいクレイ洗顔料を使いたいときは、成分モンモリロナイト配合のビーグレン洗顔料クレイウォッシュがおすすめです。

成分モンモリロナイトをさらに解析

成分モンモリロナイトをさらに解析していきましょう。

成分モンモリロナイトの詳しい働きについて、ビーグレン公式サイトでは以下のように説明してあります。

≪モンモリロナイトの働き≫

モンモリロナイトには、このようなお互いの(+)を交換する性質があります。面白いことに、その反応はpH6.0以上において活発に行われます。
ビーグレンのクレイウォッシュはこの性質を活かし、クリームの製造時に肌に有効な成分(ヒアルロン酸Na、カミツレエキス、PCA、水、スクワラン、PCA-Na、尿素など)をふんだんにモンモリロナイトに抱かせています。
肌の表面や毛穴の中では汚れが持つ(+)に接触することで、抱いている有用成分を離します。
イオン交換の性質によって、(+)に帯電した、メイク汚れ、ニキビ菌、垢、古い角質、皮脂などをどんどん吸着します。
モンモリロナイトは、イオン交換により引き込んだ汚れを決して離さない、強い保持力を持っています。
そして、洗顔時の汚れは、すすぎ洗いで、モンモリロナイトと一緒に肌から流れ落ちていくのです。
出典:https://www.bglen.net/LP/clay.html

成分モンモリロナイトの詳しい働きの説明は難しい部分がありますが、

「ビーグレンの洗顔クレイウォッシュはモンモリロナイトの特性を生かした洗顔料」になります。

ビーグレン洗顔毛穴の口コミレビュー|効果・トライアル・ニキビ

ビーグレン洗顔は乾燥肌・敏感肌におすすめ|肌荒れ・つっぱるケアに

 

ビーグレン洗顔料クレイウォッシュにピーリング作用はあるの?

ビーグレン洗顔クレイウォッシュはクレイ成分配合の洗顔料。

クレイウォッシュにピーリング作用があるのか気になってる方もいると思います。

ビーグレンクレイウォッシュはクレイ配合ですが、超微粒子の成分モンモリロナイト配合ですのでピーリング作用はありません。

ビーグレンの洗顔クレイウォッシュは、毛穴の中をきれいにしつつ、肌をやさしくしっとりと洗い上げます。

ビーグレンの洗顔クレイウォッシュは肌にやさしい洗顔料ですので、安心してお使い下さい。

肌のピーリングのスキンケアが気になるときは、ピーリング作用のあるビーグレンCセラムがおすすめです。

ビーグレン 洗顔の仕方|泡立てる?マツエク・パックは?お風呂

ビーグレン洗顔は乾燥肌・敏感肌におすすめ|肌荒れ・つっぱるケアに

 

ビーグレンの洗顔料クレイウォッシュの全成分

ビーグレンの洗顔料のクレイウォッシュは、クレイ成分モンモリロナイトが配合された洗顔料です。

クレイウオッシュには、モンモリロナイトの他にも美肌成分が入っています。

クレイウオッシュの全成分は以下の成分になります。

≪クレイウオッシュの全成分≫

水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルビトール, BG, ココイルグルタミン酸Na, ペンチレングリコール, ココイルグルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, グリチルリチン酸2K, アロエベラ葉エキス, カミツレ花エキス, クズ根エキス, クロレラエキス, カプリロイルグリシン, エチルヘキシルグリセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール

 

ビーグレン洗顔クレイウォッシュと似てる安い製品はあるの?

 

ビーグレン洗顔のクレイウォッシュの美肌成分

ビーグレン洗顔のクレイウォッシュには、美肌成分もいろいろ入っています。

【洗顔クレイウォッシュの保湿成分】

  • ヒアルロン酸(保湿成分)
  • スクワラン(保湿成分)
  • アロエベラ葉エキス(保湿成分)
  • グリチルリチン酸ジカリウム(肌荒れ防止成分)
  • カミツレ花エキス(ターンオーバーサポート成分)

クレイ成分のモンモリロナイトの働きと美肌成分の働きで、

毛穴の奥まできれいにしつつ潤いのある肌に洗い上げるのがビーグレン洗顔料クレイウォッシュ」です。

ビーグレン洗顔料とメイク落としの違い|クレンジングの種類

 

《公式サイト限定お試し》

おすすめの方 トライアル
保湿ケア
・17時間保湿の化粧水とリッチクリームが、肌の乾燥をしっかりと保湿します。
・肌の乾燥にお悩みの方におすすめ。
保湿ケアはこちら
ニキビケア ・洗顔料クレイウォッシュは、毛穴の中の汚れとニキビ菌をくっつけて洗い流します。
・くりかえす大人ニキビケアにおすすめ。
ニキビケアはこちら
ニキビ跡ケア ・ビタミンC美容液Cセラムが、ニキビ跡の赤みや凸凹をしっかりケアします。
・ニキビ跡にいい化粧品をお探しの方におすすめです。
ニキビ跡ケアはこちら
毛穴ケア ・「毛穴にいい」と高評価のCセラムで毛穴をしっかりケア。
・Cセラムに配合のビタミンCには、抗酸化作用があるので、毛穴の黒ずみケアにもおすすめです。
毛穴ケアはこちら
ホワイトケア

・ハイドロキノン配合のホワイトクリーム1.9が入ったお試しセット
・毛穴ケアにいいクレイウォッシュやCセラムもお試しできます。
ホワイトケアはこちら

 

 

ビーグレン洗顔料
ビーグレン洗顔
タイトルとURLをコピーしました